記事検索

Gmailで一部ユーザーのメールが消失する障害、全ユーザーの0.08%に影響


 Googleは日本時間28日、Gmailで一部ユーザーのメールが消失するなどの障害が発生したことを発表した。障害は全Gmailユーザーの0.08%以下に影響があり、Googleでは現在復旧に向けて作業を進めている。

 Googleでは、日本時間28日午前5時9分にユーザーから障害報告が寄せられていることを状況報告ページの「App Status Dashboard」で公表。当初は影響のあるユーザーは全Gmailユーザーのうち0.29%以下としていたが、その後0.08%以下に訂正された。

 午後12時40分の報告では、一部のユーザーについては既に復旧しており、その他のユーザーについてもまもなく復旧するとしている。


関連情報

(三柳 英樹)

2011/2/28 17:47