記事検索

東京外語大の有志ら、海外24カ国語以上で「地震発生時のマニュアル」公開


 東京外国語大学のボランティア有志らによって、海外24カ国語以上で提供される「地震発生時の緊急対策マニュアル」が公開された。

 このプロジェクトは、ひとりの東京外国語大学の学生がTwitterでつぶやいたことから、多くの人々が支援に加わり、24カ国語以上の翻訳が完成したという。

 内容は、非常時に持ち出すもの、避難時の注意点、災害時の無料公衆電話の利用方法、災害用伝言ダイヤルの使い方や安否確認サイト、災害用伝言掲示板、避難場所一覧など実用性の高い情報がまとめられたサイトの案内など。

 また、サイトトップページには各国の大使館サイトへのリンクが設置されている。


関連情報

(工藤 ひろえ)

2011/3/15 00:00