記事検索

Android版Googleマップに新機能、位置情報履歴や自宅へのチェックインなど


Android版Googleマップにロケーション履歴の確認機能が追加

 グーグルは4日、Android用アプリの「モバイルGoogleマップ」の最新版となるバージョン5.3を公開した。

 新バージョンでは、他のユーザーと位置情報を共有できる「Google Latitude」に、ロケーション履歴の確認機能が追加され、チェックイン先として「自宅」が設定できるようになった。これまで、Google Latitudeの履歴はPC版からのみ確認が可能だったが、Android用アプリにも確認機能が追加された。履歴画面では、ユーザーのこれまでの総移動距離や、先週過ごした場所の時間別統計などが確認できる。

 また、店舗情報などを表示する「Googleプレイス」サービスでは、ユーザーが店舗などに対する評価として星を付けられる機能に、「料理」「雰囲気」といったオプション項目をユーザーが作成して、それぞれに評価を付けられる機能が追加された。


関連情報

(三柳 英樹)

2011/4/5 18:18