記事検索

AOSテクノロジーズ、有害サイトを自動判別するフィルタリングソフト


 AOSテクノロジーズ株式会社は、有害なサイトへのアクセスを遮断するフィルタリングソフト「NetNanny(ネットナニー)インターネットフィルタリング7plus」を14日に発売する。価格は5040円。14日間利用可能な体験版を公開し、同社のサイトから無料でダウンロードできる。体験版からのアップグレードは3780円。対応OSはWindows 7/Vista/XP。

 保護者は、ソフトがインストールされたPC以外からも、ウェブブラウザー経由で子供のネット利用状況がわかる。有害サイトへのアクセスを遮断したした際には、保護者の携帯電話やPCにメールで通知する。有害サイト情報のデータベースをもとにフィルタリングするのではなく、ウェブページの内容を分析し、遮断するか否かを判断することが可能。

 このほか、掲示板・ブログへの書き込みを禁止したり、保護者が設定したキーワードを含むウェブサイトをブロックできる。検索エンジンの検索用語をレポートする機能も備える。


関連情報


(増田 覚)

2011/4/13 06:00