記事検索

mixi、「足あと」機能を「先週の訪問者」に変更、6月13日から


「先週の訪問者」PC版ページのサンプル画像

 株式会社ミクシィは、6月13日からSNS「mixi」の「足あと」機能を変更し、新たに「先週の訪問者」として提供を開始すると発表した。

 「先週の訪問者」機能では、訪問者を「友人」と「その他」に分けて表示。「友人」は訪れた友人(マイミクシィ)を、「その他」は友人の友人やmixi同級生、同僚ネットワーク経由の訪問者を表示する。1週間の訪問者が翌週にホームの「新着お知らせ」枠で表示され、リアルタイムの訪問者の履歴表示は無くなる。

 また、「自分の足あと」機能も「自分が訪問した人」に変更されるが、削除機能については変更は無い。今後については、訪問者からのつながりを支援するため、コミュニティ経由などの訪問者履歴の表示を予定するとしている。

 ミクシィでは、「足あと」機能は自分のページをいつ誰が訪問したかを把握でき、友人にページを訪問したことをフィードバックできる機能として、mixi開始当初から提供してきたが、近年最も利用されている「mixiボイス」ではマイミクシィの投稿がトップ画面に表示されるため、足あとを付けずにコミュニケーションが可能になったと説明。また、「足あと」が担っていたフィードバックの要素は、「イイネ!」機能を使うことで簡単にマイミクシィにフィードバックを返せるようになったほか、mixiアプリなど「足あと」が付かないサービスのサービスの多様化も進んでいるとしている。


関連情報


(三柳 英樹)

2011/6/6 16:47