記事検索

Google、自分の情報がウェブに公開されたことを通知する「Me on the Web」


「Me on the Web」の設定画面

 米Googleは15日、自分に関するGoogleの検索結果を把握し、個人情報が公開された場合などには通知を受け取れる機能「Me on the Web」を公開した。

 「Me on the Web」は、Googleアカウントのダッシュボード画面から設定が可能。Googleアカウントに登録されている名前やメールアドレスのほか、住所などをフリーワードで入力しておくと、それらの内容がオンラインに公開された場合にアラートとして通知される。

 Googleプロフィールを作成しているユーザー向けには、自分に関する検索結果を確認して、最も関連性の高いコンテンツをプロフィールに表示する機能を追加。また、自分の電話番号なや見られたくない写真などをオンラインで見つけた場合に、Googleの検索結果からコンテンツを削除するためのヒントを案内している。


関連情報

(三柳 英樹)

2011/6/17 16:03