記事検索

AMN、ソーシャルサービスごとのブログ反響をまとめて確認できる「stamp!」


「stamp!」の設置イメージ

 アジャイルメディア・ネットワーク株式会社(AMN)は11日、ブログの記事に対するソーシャルサービス上での反応を集約し、記事上で確認できるブログパーツ「stamp!(スタンプ)」をリニューアルした。

 「stamp!」は、ブログの閲覧者が記事に対してクリックした回数や、その記事のURLをTwitterでつぶやいた回数を反響としてとらえ、その合計を数値でブログ上に表示するブログパーツ。2010年1月に提供を開始した。

 今回のリニューアルでは「Facebook」と「はてなブックマーク」に対応。Twitterを含めたこれらのソーシャルサービス上での記事の言及数を「リアクション」として数値化し、ブログ上で表示する。記事に対して寄せられたコメントも確認できる。

 また、これらのソーシャルサービスを利用していない読者に対しても、各サービスへのユーザー登録の必要なく記事上のクリックのみで反響を示せる「stamp!」独自の「いいね!」機能も用意する。

 「stamp!」をサイトに導入するには、製品やサービスのファンと企業がつながるサイト「Fans:Fans」にブログを登録した上で、専用ページからブログパーツを取得し、自らのブログに貼り付ける必要がある。


関連情報


(増田 覚)

2011/8/12 06:00