記事検索

パブー、ブログを電子書籍化できるインポート機能を提供


 株式会社paperboy&co.が運営する電子書籍作成販売プラットフォーム「パブー」は21日、ブログ記事を電子書籍化できるブログインポート機能の提供を開始した。利用は無料。

 ブログサービスからMovable Type形式で記事データをダウンロードし、そのデータを「パブー」の管理画面からインポートすれば、ブログ記事が自動的に電子書籍の原稿として挿入され、電子書籍が完成する仕組み。

 作成年月日順に記事が表示されるブログとは異なり、記事の表示順序を自由に入れ替えられるため、表示順序・文章・写真を再編集できる。パブーで作成した従来の電子書籍と同様に、無料公開だけでなく有料で販売することも可能となっている。

 インポート機能を利用できる主なブログは、JUGEM/ヤプログ!/ウェブリブログ/ココログ/忍者ブログ/はてなダイアリー/FC2ブログ/gooブログ/livedoor Blog/TypePad。

 パブーは今後、ブログだけでなく、既存のウェブコンテンツを電子書籍として出版できる機能の追加を予定している。また、複数名で執筆・編集ができる共著機能などの機能も開発していくという。


関連情報


(増田 覚)

2011/9/22 11:55