記事検索

Windows/Mac/AndroidのATOKが月額300円ですべて使える「ATOK Passport」


 株式会社ジャストシステムは、Windows、Mac、Android向けの日本語入力システム「ATOK」を月額300円ですべて利用できるサービス「ATOK Passport」を11月8日に開始する。全部で10台までインストール可能で、それぞれのプラットフォームで最新のATOKを利用できる。

 ATOK Passportは、1カ月単位でATOKの使用権を購入することで、最新のATOKを利用できる月額制サービス。ジャストシステムがこれまでWindowsとMac向けにそれぞれ月額300円で提供していた「ATOK定額制サービス」の内容を拡充。Windows、Mac、Androidの3つのプラットフォーム向けのATOKを、すべて月額300円で利用できるサービスとして提供する。

 ATOKの新バージョン発売時やプログラムのアップデート時には、更新されたプログラムが提供されるため、各プラットフォームで最新のATOKの利用が可能。プラットフォームの種類に関係なく、10台までのマシンにATOKをインストールして利用できる。対応OSは、Windows版がWindows 7/Vista/XP、Mac版がMac OS X 10.5.8以降、Android版がAndroid 1.6以降。

 現在、ATOK定額制サービスを利用中のユーザーは、移行手続きをすることでATOK Passportへの切り替えが可能。新たにATOK Passportを利用する場合は、無償試用版(お試し版)を使用後にオンラインショッピングサイト「Just MyShop」から申し込むことで、ATOK Passportのシリアルナンバーが発行される。


関連情報


(三柳 英樹)

2011/10/27 12:20