記事検索

Twitter、フォローしている人の活動履歴を表示する「アクティビティ」機能


 Twitter.comのユーザーページにおいて、「アクティビティ」および「@ユーザー名」という新たな2つのタブが表示されるようになった。同機能は8月に一部ユーザーに提供されていたが、15日にすべてのユーザーが利用できるようになったことが告知された。。

 「@ユーザー名」タブでは、自分のツイートに対する他ユーザーの反応など、自分に関係する情報を確認できる。このタブでは、他ユーザーがお気に入りに登録した自分のツイートや、リツイートされたツイート、自分宛のツイート、新しいフォロワーがまとめて表示される。

 「アクティビティ」タブでは、フォローしているユーザーの状況が確認できる。フォローしているユーザーが、お気に入りに登録したツイートや、リツイートしたツイート、新たにフォローしたユーザーがまとめて表示される。

 なお、Twitterの公式サポートアカウントによれば、日本時間の15日正午現在、同機能を一時的に停止しており、早急に修復するとしている。


関連情報


(増田 覚)

2011/11/15 12:24