記事検索

アイ・オー、業界最小・ニコニコ実況対応のUSB地デジ・ワンセグキャプチャー


ニコニコ実況に対応した「GV-TV100」

 アイ・オー・データ機器は11月22日、地上デジタル放送・ワンセグ放送の視聴・録画が可能なUSBアダプタ型のテレビキャプチャー「GV-TV100」を発表した。標準価格6300円で、11月末に出荷開始する。

 「GV-TV100」は、約23.1××65.5×11.7mm(横×縦×厚)、約12gと、PC用地デジ&ワンセグテレビキャプチャーとしては最小サイズを実現。持ち運びを考慮したストラップホールも備える。

 今回アイ・オー・データではソフトウェアを刷新、アプリケーションソフト「テレキング」では初心者でもわかりやすいユーザーインターフェイスを採用。ワンクリックで視聴中の番組の録画/停止ができるシンプルな録画機能も搭載した。視聴予約や録画予約にも対応し、IEPGを使った予約のほか、日時指定による予約も可能。ダビング10に対応する。

 今回新規追加されたニコニコ実況対応機能は、テレビを見ながら通常のニコニコ実況同様に、画面上にコメントが表示されるもの。コメント機能はニコニコ実況から違和感のない、画面下にコメント欄があるインターフェイスを採用しているため、ニコニコ実況と同様に利用できる。

 ニコニコ実況のコメントも録画でき、コメント付きの録画を保存・再生できる。“テレビモード”と“ニコ実モード”はボタン1つで切り替え可能。ニコニコ実況用のコメント欄も表示・非表示をワンクリックで切り替えできる。


“テレビモード”と“ニコ実モード”はボタン1つで切り替え可能

 従来製品同様、iPhone/iPad、Androidへのワンセグダビングにも対応する。スマートフォンに転送して視聴できる。なお、ニコニコ動画のコメント付きで録画した場合も、ワンセグダビングではコメントは省略され、視聴できない。

 対応機種はUSB2.0ポートを搭載するWindows 7(32/64bit)またはWindows Vista(32bit)搭載パソコン。ロッドアンテナ、RF変換ケーブル 、地上デジタル放送用miniB-CASカード、サポートソフトCD-ROMが附属する。アンテナはUHF入力 F型コネクタ。



関連情報

(工藤 ひろえ)

2011/11/22 13:48