記事検索

「はてなブログ」がオープンベータへ、来年春から「ダイアリー」の受け皿に


はてなブログ

 株式会社はてなは27日、新ブログサービス「はてなブログ」をオープンベータ版へ移行し、誰でも利用できるようにしたと発表した。

 同社のブログサービスとしてはすでに「はてなダイアリー」があり、多くのユーザーを抱えている。はてなブログは、これを「シンプルで誰でも使えるブログサービス」に進化させるために、ゼロから設計し直したもの。一部のユーザー限定で11月7日から招待制ベータ版サービスとして提供していた。延べ4000人を超えるユーザーからのフィードバックを元に改善を行い、今回、ブログとして利用できる最低限の機能を備えたと判断。サービス全体の利用者数や1日の招待数制限を撤廃したオープンベータ版に移行したかたちだ。

 はてなによれば、しばらくは、はてなダイアリーと並行して提供を続けるが、来年春ごろを目標に、はてなダイアリーからはてなブログへスムーズに移行できるようにした上で、はてなブログを正式版としてリリースする予定。「はてなのブログサービスといえば、『はてなブログ』という状態を目指す」としている。

 はてなブログの招待制でのリリースから現在までに追加・変更した主な機能としては、写真や画像を簡単に投稿できる「写真投稿機能」、プロフィールに表示されている「読者になる」ボタンを押すと、そのブログの更新情報を簡単にチェックできる「読者機能」、ブログ記事を書いたことをTwitterやFacebook、mixi、はてなハイクに通知できる「ソーシャルメディア通知機能」、アクセス数や最近のリンク元を管理画面で確認できる「簡易アクセス解析機能」がある。

 なお、はてなブログの招待機能は引き続き利用できる。オープンベータ版への移行を記念し、「はてなブログにともだちを招待しよう!」キャンペーンも2012年1月9日まで実施する。期間中に友人をはてなブログに招待したユーザーの中から抽選で、はてなオリジナルTシャツやMacBook Airが当たる。


関連情報


(永沢 茂)

2011/12/27 18:39