記事検索

インプレスR&D、電子雑誌「OnDeck」をAmazonのプリントオンデマンドで販売開始


 株式会社インプレスR&Dは1月19日、電子出版ビジネスをテーマにした電子雑誌「OnDeck monthly(オンデッキ・マンスリー)」のペーパーバック版をAmazon.co.jpでオンデマンド販売すると発表した。今後は毎月1日に発行を予定。判型はB5判で本文はモノクロ、価格は税込み1470円。

 Amazon.co.jpで販売開始した「OnDeck monthly」は、Amazon.co.jpのプリントオンデマンドシステムを使って印刷・製本されたB5正寸サイズの紙雑誌となる。1冊単位で印刷・製本するプリントオンデマンドを利用することで、電子雑誌と紙雑誌の同時発行を実現。インプレスR&Dによれば、雑誌の出版モデルとしては世界初の無在庫販売になるという。


Amazon.co.jpの「プリントオンデマンド」で、オンデマンドでも最速で翌日到着

Amazonの販売ページ。お急ぎ便を使えば翌日届く

 プリントオンデマンドは、注文に応じて1冊単位で印刷・製本できる仕組みで、一般的には絶版本や特注本など、大量印刷に適さない書籍の販売を想定したサービスとなっているが、「OnDeck monthly」では、電子雑誌の出版モデルとして利用しているのが特徴。プリントオンデマンドながら、Amazon配送センターに印刷・製本機を置くことで、製本して即発送するため、お急ぎ便を使えば、最速で翌日には届く。

 Amazonのプリントオンデマンド利用で、電子雑誌のOnDeckを無在庫で紙媒体として販売することが可能になった。紙媒体ながら少部数でも商品化でき、在庫管理も必要ない。インプレスR&Dでは「低リスクの新しい出版ビジネスモデル」と位置づけている。

 OnDeckは、EPUB形式で提供している登録読者向け無料誌「OnDeck weekly」と、月刊誌として提供している有料版の電子雑誌「OnDeck monthly」の2つの形態で発行。OnDeck weeklyがリフロー型のEPUB形式であるのに対して、「OnDeck monthly」は、電子雑誌ストアで有料販売しているフィックスドレイアウト型月刊誌となっている。

 「OnDeck monthly」は、OnDeck weeklyでも使われているEPUBファイルをソースとして、組版処理ソフトウェア「TeX」を利用して、インプレスR&Dで独自開発した変換ツール「EPUB2LaTeX」によりiPadサイズ(148mm × 193.5mm)のPDFに自動変換して、印刷クオリティのPDFファイルを作成している。

 なお、電子雑誌版の「OnDeck monthly」は、発売日はプリントオンデマンド版と同じ毎月10日。判型は148mm × 193.5mm(iPadサイズ)、価格は希望小売価格700円。インプレスグループで運営する電子書籍販売ストア「libura PRO」サイトのほか、マガストアやFujisan.co.jpなどでダウンロード購入できる。

Amazon.co.jpで販売するOnDeck monthly OnDeck monthlyのページイメージ



関連情報


(工藤 ひろえ)

2012/1/19 11:00