記事検索

Livlis運営会社、和製ピンナップボードサービス「Clipie」公開へ


 Twitterを通じてモノをあげたりもらったりできるサービス「Livlis(リブリス)」を運営する株式会社kamadoは、ピンナップボードサービス「Clipie(クリッピー:仮称)」の事前ユーザー登録サイトを1月25日に公開する。招待制サービスとして2月上旬にベータ版を公開する。スマートフォンおよびタブレット向けアプリも開発中という。

 Clipieは、ウェブ上で見つけたお気に入りの写真やイラストをワンクリックでクリップし、サイト上で一覧したり友人と共有できる。同様のサービスとしては、米国発の「Pinterest」が急速に人気を集めている。将来的には物品の購入機能を追加し、「キュレーションから購入まで一気通貫、大人も楽しめるソーシャルメディア」(kamado)を目指す。

 クリッピーについてkamadoの川崎裕一社長は、「自分の好きなウェブ上の写真やイラストを、見ているだけで楽しめるが、共有することにより、もっと楽しくなる。今後新しい形のソーシャルコマースのプラットフォームとなり、日本のソーシャルメディアの新しい形として広がっていけば」とコメントしている。
Clipieのイメージ


関連情報


(増田 覚)

2012/1/24 17:59