記事検索

ジャングル、ワンタッチでバックアップできるUSB接続ハードディスク


完全ワンタッチバックアップ

 株式会社ジャングルは23日、PCのハードディスクの内容をワンタッチで丸ごと1つのファイルとしてバックアップできるUSB接続の500GB外付けハードディスク「完全ワンタッチバックアップ」を、直営ECサイト「ジャングルストア」で発売した。価格は1万5540円。対応OSはWindows 7/Vista/XP、Windows Server 2008/2003/2000。

 「完全ワンタッチバックアップ」は、PCにUSBで接続して、本体ユニットの「ワンタッチボタン」を押すだけで、PCのハードディスクの内容を自動的にバックアップできる外付けハードディスク。パーティションイメージをそのままバックアップできるため、システムを含む完全な状態にリストアすることが可能。PCのOSが起動しない場合でも、デバイス内の「Windows PE」から起動してリストアが行える。

 特定のファイルやフォルダーを指定したバックアップやリストアにも対応。最大5台のPCで利用可能なライセンスとなっており、接続したPCを自動認識してそれぞれのPCごとに固有の設定でバックアップやリストアが行える。データが含まれているセクターのみをバックアップする標準バックアップ方式のほか、全セクターを完全にバックアップする方式も利用できる。


関連情報

(三柳 英樹)

2012/3/26 06:00