記事検索

ソニー、定額制音楽配信サービス「Music Unlimited」を日本でも開始

30日間1480円、PC/Mac/Android/PS3/Vitaから利用可能


 ソニーは3日、クラウドベースの定額制音楽配信サービス「Music Unlimited」を日本で開始した。価格は30日1480円で、加入後最初の30日間は無料で利用可能。利用にはSony Entertainment Networkのアカウントおよびクレジットカード情報の登録が必要となる。

マルチデバイスで利用できるソニーの定額制音楽配信サービス「Music Unlimited」が日本でも開始

 Music Unlimitedは、1000万曲を超えるクラウド上で管理された楽曲を、PCやMac、Android端末、PlayStation 3、PlayStation Vitaなどマルチデバイスで聴くことができる、定額制の音楽配信サービス。2010年12月に英国とアイルランドでサービスを開始し、北米やヨーロッパ諸国などで順次サービスを開始。今回の日本でのサービス開始により、世界17カ国でサービスを展開する。

 サービス開始当初は、EMIミュージック・ジャパン、ソニー・ミュージックエンタテインメント、ユニバーサルミュージック、ワーナーミュージック・ジャパンなどの主要音楽会社や、インディペンデントレーベルから許諾を受けた楽曲を提供。楽曲は今後、順次追加していく。サービス開始時点では洋楽中心のラインナップで、一部邦楽を提供する。

 楽曲の検索機能のほか、ジャンルや年代などのカテゴリーごとにあらかじめ設定された「チャンネル」から、聴きたい楽曲を選んで再生が可能。ユーザーが楽曲の「好き/嫌い」を選択することでユーザーの嗜好を学習し、好みに合うと思われる楽曲をお薦めする機能も備える。

 また、ユーザーがPCなどの機器に保存している楽曲と、Music Unlimitedが提供する楽曲を同期させる「Music Sync」機能により、合致した楽曲とリストがユーザーの「マイライブラリ」に自動的に反映され、どの対応機器からでもマイライブラリにある楽曲を再生できる。

 対応機器は、PC(Windows 7/Vista/XP)、Mac(Mac OS X 10.5以降)、Android端末(Android 2.1以降)、PlayStation 3、PlayStation Vita。さらに7月中旬以降に、ネットワーク対応の液晶テレビ「ブラビア」(2010年以降に発売のモデル、HX80R/EX30Rシリーズを除く)、ソニー製ブルーレイディスクプレーヤー「BDP-S380」「BDP-S480」、ソニー製AVアンプ「TA-DA5700ES」に向けたサービスも開始する予定。


関連情報

(三柳 英樹)

2012/7/3 16:47