記事検索

DTI、月額490円でFOMA 3G回線を100kbpsで利用できるモバイル通信サービス

100MBごと263円で下り14Mbps・上り384kbpsへ切り替え可能


「ServersMan SIM 3G」のロゴ

 株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)は8日、モバイル通信サービス「ServersMan SIM 3G 100」の提供を開始した。初期費用は3150円、月額料金は490円。

 NTTドコモのFOMA 3G回線を利用するサービスだが、回線速度を上り/下りとも最大100kbpsに制限することで、低料金でサービスを提供する。

 8月中には、2003年に固定網で特許を取得した速度切替技術「R-switch」を同サービスに応用。これにより、低速と高速を切り替えて使えるようになり、事前にチャージした通信容量まで、下り最大14Mbps/上り最大384kbpsのパケット通信が可能となる。通信量のチャージ金額は100MBごとに263円。

 DTI親会社のフリービットが提供するクラウドサービス「ServersMan@Disk」を1GB標準で装備する。PCからのIPv6接続を可能にするサービス「Feel6@DTI」や、IPv6サイトの閲覧が可能になるAndroid向けブラウザー「ServersMan Web」も無料で利用できる。

 DTIでは月額490円で利用可能なSIMのみを提供するプラン(最低契約期間なし)に加えて、月額630円でレンタルするモバイルルーターを併用するプラン(最低契約期間は24カ月。中途解約の場合は残り期間に応じた解約料が発生)の2種類を用意している。


関連情報


(増田 覚)

2012/8/8 15:46