記事検索

米GoDaddyがDDoS攻撃の被害に、サービスに障害が発生


 米SANS Instituteは10日、ドメイン名登録およびホスティング事業大手の米GoDaddyが大規模なDDoS攻撃を受け、サービスに障害が発生していることを公式ブログで伝えた。

 SANSによると、ハッカーグループのAnonymousが犯行を主張しており、DDoS攻撃はDNSやウェブサイト、メールなど、GoDaddyにホストされているサービスの全範囲に影響を及ぼすと思われるとしている。

 GoDaddyでは10日午前、サービスに障害が発生しており、復旧にあたっていることをサイトのトップページで告知。10日午後には、この障害により顧客情報の流出は発生しておらず、24時間以内に追加のアップデートを行うと案内した。


関連情報

(三柳 英樹)

2012/9/11 12:33