ニュース

NTTと三重テレビなど、通販番組で「電子透かし」の実証実験

 株式会社オークローンマーケティング、三重テレビ放送株式会社、日本電信電話株式会社(NTT)は6日、「モバイル動画透かし技術」を利用してテレビ通販番組とインターネット情報をスマートフォンでつなぐ実証実験を実施すると発表した。

 実証実験では、NTTメディアインテリジェンスが開発した「モバイル動画透かし技術」を、三重テレビで放送するテレビ通販番組「ショップジャパン」に適用。視聴者が専用アプリを使ってスマートフォンのカメラでテレビを読み込むと、最短1秒で情報が読み取られ、商品購入サイトが表示される。

 専用アプリはAndroid向けで、Google Playからダウンロードが可能。番組中でも専用アプリをダウンロードするためのQRコードが表示される。放送スケジュールは初回が12月8日12:25〜12:30で、以降12月31日まで計10回放送される。実験期間中に商品を購入した利用者には特典が用意される。

 「モバイル動画透かし技術」は、映像中に見た目ではわからない電子透かし情報を埋め込み、ユーザーにスマートフォンのカメラなどで読み取ってもらうことで、関連するウェブサイトなどの情報を送信する技術。三重テレビでは、モバイル動画透かし技術を適用した映像を国内で初めて放送。NTTでは実放送環境における実用性と有効性、オークローンマーケティングでは新たなコンタクトポイントの有効性を検証する。

モバイル動画透かし技術の概要

(三柳 英樹)