ニュース

自転車用GPSロガーアプリ「Runtastic」更新、Android版も登場

 ランタスティックは、iPhone向けに提供しているGPSロガーアプリ「Runtastic Road Bike」「Runtastic Mountain Bike」の機能を強化して、提供を開始した。また、同等の機能を実現するAndroid版の提供も開始された。「Runtastic Road Bike」「Runtastic Mountain Bike」はそれぞれ、iPhone版が450円、Android版が520円。無料版も用意されている。

 GPSロガーアプリ「Runtastic」は、スマートフォンをサイクルコンピュータの代わりとして利用するというアプリで、GPS機能を利用し、走行距離や時間、速度、勾配、ペース、消費カロリーなどを計測可能。走行したルートを地図上に保存する機能やSNSへの投稿機能を備え、ケイデンスセンサーなど自転車に取り付けるセンサーと連携する機能も用意されている。

 今回の機能拡充により、iPhone版は「iPhone 5」に完全に対応したほか、ユーザーが登録した走行ルートの検索機能が追加された。また、勾配度や勾配の平均、高度の上昇・下降ペースを表示でき、変化は色付きで分かりやすくなった。

 新たに提供されるAndroid版ではiPhone版アプリと同様の機能を利用できるが、日本語ナビと、Bluetoothを利用する各種センサーとの連携機能には対応していない。

 どちらのアプリも、iOS版はiOS 5.0〜、Android版はAndroid 2.2〜。

(太田 亮三)