ニュース

ロジテック、5ポートのギガビット対応スイッチングハブ「LAN-GSWP05」

 ロジテック株式会社は6日、ギガビット(1000BASE-T)対応スイッチングハブの新製品「LAN-GSWP05」シリーズを発表した。ポート数は5つ。6月中旬発売予定。オープン価格だが、直販サイトでの販売価格は3980円。本体色はブラックとホワイトの2種類。

「LAN-GSWP05」シリーズ

 内蔵する全5ポートともギガビットに対応。メタル製ケース、国内メーカー製電解コンデンサーなどの採用により、動作時環境温度0度〜50度を実現している。ファンレス仕様で、電源は内蔵式。

 このほか、節電機能を搭載。LANケーブルの長さや、各ポートへのケーブル接続状況などを自動判別し、電力供給をコントロールしてくれる。ネットワークのループ検知機能も備える。

 大きさは約150×84×26mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は375g。

(森田 秀一)