ニュース

ACCSが若年層向けスマホサイト、4コマ漫画で著作権解説、「コミPo!」で制作

 一般社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は10日、若年層向けスマートフォンサイトをオープンしたと発表した。中学生〜大学生が主なターゲットで、著作権を解説する4コマ漫画などを掲載する。

「こぴーらいとビギナーズ」

 「こぴーらいとビギナーズ」と題した4コマ漫画は、コミック制作ソフト「コミPo!」で制作。著作権を楽しんで学べるよう、著作権や情報モラルに関連したトラブルについて、主人公の高校生と先生がやりとりを通じて理解できる内容にしたという。順次新作を公開する。

 また、ACCSのウェブサイトで公開しているコンテンツ「著作権Q&A」も掲載。スマートフォンサイトのターゲットである学生が、著作権について身近に感じられる学校活動やブログ、動画共有サイトなどのQ&Aを厳選して、分かりやすく解説しているという。

(永沢 茂)