ニュース

バッファロー、11ac対応の小型無線LAN子機「WI-U2-433DM」がMacに対応

 株式会社バッファローは18日、IEEE 802.11ac(Draft)対応のUSB接続無線LAN子機「WI-U2-433DM」について、Macへの対応を行うと発表した。

WI-U2-433DM

 「WI-U2-433DM」は、接続時に飛び出す部分が19mmと小型なUSB2.0接続の無線LAN子機。通信速度最大433MbpsのIEEE 802.11ac(Draft)と、通信速度最大150MbpsのIEEE 802.11a/b/g/nに対応する。希望小売価格は4410円。

 これまでは、Windows向けのドライバーのみが提供されていたが、12月24日に公開するMac用ドライバー(Mac OS X 10.6〜10.8対応)を使うことで、Macでも利用可能となる。

(三柳 英樹)