ニュース

Amazon.co.jp、「Amazon MasterCard」を正式に提供開始

 Amazon.co.jpは3日、三井住友カード株式会社と提携し、クレジットカード「Amazon MasterCard」の提供を正式に開始したと発表した。

 「Amazon MasterCard」は、利用金額に応じてAmazonギフト券と交換できる「Amazonクレジットカードポイント」が貯まるクレジットカード。通常の利用でもポイントが貯まり、Amazonでの利用ではさらに高いポイント還元率が適用される。申し込み時の条件や特典の違いにより、「Amazon MasterCard クラシック」「Amazon MasterCard ゴールド」の2種類がある。

Amazon MasterCard クラシック
Amazon MasterCard ゴールド

 「Amazon MasterCard クラシック」は、入会時にボーナスとしてAmazonクレジットカードポイント2万ポイント(10ポイント1円相当)が付与され、利用金額100円につき10ポイント、Amazonでの利用では15ポイントが付与される。年会費は1350円(初年度無料)で、年1回以上のカード利用で翌年度の年会費も無料となる。

 「Amazon MasterCard ゴールド」は、入会時にボーナスとしてAmazonクレジットカードポイント3万ポイントが付与され、利用金額100円につき10ポイント、Amazonでの利用では20ポイントが付与される。年会費は1万500円(初年度無料)で、特典としてAmazonプライム(年会費3900円)が無料で利用できる。

 Amazonクレジットカードポイントは、2万5000ポイント貯まるとAmazonギフト券2500円分に自動交換される。

 また、Amazon MasterCardでは、クレジットカード番号を即時に発行できる「即時審査サービス」を採用。カード申し込み時に、9時〜19時に利用できる「即時審査サービス」を選択した場合、数分でカードの入会審査が行われる。完了すると、仮カードとして「Amazonテンポラリーカード」の番号が自動的にAmazonのアカウントに登録され、すぐにAmazonでの買い物に利用できる。

(三柳 英樹)