ニュース

LINEなど8サービスの知っておきたい「その場の場面集」、IAjapanが公開

 一般財団法人インターネット協会(IAjapan)は24日、SNSなどのインターネットサービスを利用する際に知っておきたい「その時の場面集」を公開した。現在、Ameba、Google アカウント、GREE、LINE、Mobage、Twitter、YouTube、ココログという8サービスについてそれぞれまとめられており、PDFファイルでダウンロードできる。

 「サービス概要」「登録可能な年齢」「アカウント登録をしたい時」「公開範囲の設定をしたい時」「なりすましを受けている時」「ハッキングを受けている時」「プライバシーポリシーを確認したい時」「問い合わせをしたい時」など、各サービスの利用で想定される15〜25場面について、それぞれのサービスにおける具体的な手順を解説している。

 IAjapanでは他の主要サービスについても順次、場面集を追加していく。フィルタリングについての場面集も現在作成中で、3月に公開予定。

Google アカウントの場面集で解説している項目
LINEの場面集の解説例

(永沢 茂)