ニュース

「ペルセウス座流星群」8月12日夜にピーク、ウェザーニューズでライブ中継

 株式会社ウェザーニューズは12日23時より、「ペルセウス座流星群」の観測映像を全国7カ所からインターネットライブ中継すると発表した。PC向け特設サイト、スマートフォンアプリ「ウェザーニュースタッチ」などから視聴できる。また、「ニコニコ生放送」でも配信する予定。

「ペルセウス座流星群」の観測ピークとなる8月12日夜の空模様(予報)

 ペルセウス座流星群は“三大流星群”の1つ。出現数が多いことで知られ、1時間に30個以上観測できるケースもあるという。出現期間は7月17日〜8月24日だが、ピークは8月12日夜から翌朝となる見込み。

 12日は低気圧などの影響により、北海道では観測が難しいとみられる。それ以外の地域では雲が広がるものの、夜遅い時間になるほど、観測チャンスが増えると予想されている。

 ウェザーニューズによる中継は12日23時〜25時に配信予定。全国7カ所で観測するため、悪天候地域からでも流星を楽しむことができる。また、「ウェザーニュースタッチ」アプリで有料会員登録を行うと、観測状況をプッシュ通知してくれる「流星キャッチャー」機能が利用可能。

(森田 秀一)