ニュース

スマホでのネットショッピング利用経験率は54.2%、利用頻度は「月1回程度」

 MMDLabo株式会社(MMD研究所)は18日、スマーフォン所有者を対象にしたネットショッピングに関する利用実態調査の結果を発表した。スマートフォンを所有する20歳以上の男女565人を対象に、11月11日〜12日に実施したもの。

 ネットショッピングに使用したことのあるデバイス(複数回答)は、PCの使用経験者が83.9%、スマートフォンが54.2%、タブレットが17.5%だった。2012年7月に行った調査と比較すると、PCが11.2ポイント減となった一方、スマートフォンは8.3ポイント増、タブレットは6.8ポイントの増となっている。

ネットショッピングで利用したことのあるデバイス(複数回答)

 ネットショッピングの利用経験者に利用頻度を尋ねた質問では、「月に1回程度」という回答が各デバイスとも最多(PC:38.8%、スマートフォン:25.5%、タブレット:31.3%)となった。最近6カ月以内に利用したネットショッピングサイト(複数回答)は、「楽天」が73.8%、「Amazon」が71.2%、「Yahoo!ショッピング」が25.5%など。

ネットショッピングする頻度
最近6カ月以内に利用したネットショッピングサイト(複数回答)

 スマートフォンでネットショッピングをしたことのあるシチュエーション(複数回答)は、「テレビを見ながら」が41.2%、「平日の帰宅中」が22.5%、「通勤・通学・移動中」が22.2%など。

 ネットショッピングで最も利用している支払い方法は「クレジットカード」が76.7%で、「代金引換」(6.4%)や「コンビニ決済」(6.0%)など、他の支払い方法に比べてクレジットカードの割合が圧倒的に高い。

ネットショッピングで最も利用している支払い方法

(三柳 英樹)