ニュース

さくらインターネット、レンタルサーバーをオンラインストレージとして使えるスマホアプリ「さくらぽけっと」公開

 さくらインターネット株式会社は12日、スマートフォンやタブレットなどから「さくらのレンタルサーバ」をオンラインストレージとして使えるスマートフォン向けアプリ「さくらぽけっと」の提供を開始した。

サービスロゴ

 「さくらぽけっと」は、ウェブサーバーの公開用途などに利用される「さくらのレンタルサーバ」のユーザーが、空き容量をオンラインストレージとして利用できるスマートフォン向けアプリ。サーバー上に専用のストレージフォルダが作成され、スマートフォンとサーバー間でファイルを共有できる。

 対応OSはiOS 8.0以降およびAndroid 4.4以降。アプリの料金は無料で、さくらのレンタルサーバの利用料金のみで利用できる。

サーバーの空き容量をオンラインストレージとして使える
アプリ画面イメージ(Android版)

 さくらのレンタルサーバの対応プランと料金(税込)は、スタンダード(月額515円/容量100GB)、プレミアム(月額1543円/容量200GB)、ビジネス(月額2571円/容量300GB)、ビジネスプロ(月額4628円/容量500GB)および、さくらのマネージドサーバ(月額1万2960円〜)。

さくらのレンタルサーバ対応プランと料金(税込)

(三柳 英樹)