ニュース

Dropbox、複数ユーザーからファイルを集めるのに便利な新機能「ファイルリクエスト機能」提供開始

 Dropboxは18日、複数のユーザーからファイルを集めるための機能「ファイルリクエスト機能」の提供を開始した。

Dropboxの「ファイルリクエスト機能」。他のユーザーにファイルの送信を依頼できる

 友人からの写真や、同僚からの文書ファイルなど、複数のユーザーからファイルを集める用途に利用できる機能。ファイルリクエスト機能を利用すると、専用のURLが作成され、ファイルを送信してもらいたいユーザーにリンクを送信する。

 ファイルをアップロードするユーザーはDropboxのアカウントを持っている必要はなく、最大2GBのファイルが送信可能。受け取ったファイルは、リクエストしたユーザーのDropbox内のフォルダーに保存される。

 ファイルリクエスト機能は、個人向けの無料プラン(Dropboxベーシック)および有料プラン(Dropboxプロ)で利用が可能。法人向けの「ビジネス向けDropbox」については、今後2〜3週間ほどで利用可能になるとしている。

リクエストを受け取ったユーザーがファイルを送信する。Dropboxのユーザーでなくても利用できる

(三柳 英樹)