記事検索
イベントレポート

NTTドコモとKDDI、2011年夏モデルのスマートフォン&タブレットを展示


 東京ビッグサイトで開かれている「ワイヤレスジャパン2011」では、各社ブースでスマートフォンやタブレット端末の最新モデルが展示されている。

NTTドコモ:AQUOS PHONEやMEDIAS WPなど2011年夏モデル、「森の木琴」の展示も

 NTTドコモのブースの一角では、2011年夏モデルのスマートフォンを並べた体験コーナーを用意し、来場者が試せるようになっている。

防水スマートフォン AQUOS PHONE f SH13C 3D撮影対応の AQUOS PHONE SH12C
コンパクト防水スマートフォン F-12C 高輝度ディスプレイ搭載 Optimus bright L-07C
1.2GHzデュアルコアCPU搭載 Galaxy S II S-02C Xperia arcをベースに国内向け機能に対応したXperia acro SO-02C
薄型軽量防水のMEDIAS WP N-06C 「マイ・ファースト・スマートフォン」を謳うP-07C
BlackBerry OS 6.0を搭載したBlackBerry Bold 9780

 スマートフォンではないが、「森のケータイ TOUCH WOOD SH-08C」も展示するとともに、インターネットで動画が話題になった「森の木琴」の実物の一部も展示している。

「森の木琴」の実物の一部

KDDI:INFOBARやXperiaなど2011年夏モデル、「クリック入力スマートフォン」も

 KDDIブースでは、2011年夏モデルのスマートフォンのほか、春モデルであるWiMAX対応端末のISW11HTと、Android 3.0タブレットXOOMを展示。体験コーナーを設けている。

独自UIを搭載したINFOBAR A01 Xperia arcをベースに国内向け機能に対応したXperia acro IS11S
3D撮影対応の AQUOS PHONE IS12SH テンキー搭載のスライド型モデルAQUOS PHONE IS11SH
スライド型フルキーボード搭載「REGZA Phone IS11T」 防水・耐衝撃のタフネススマートフォンG'zOne IS11CA
WiMAX搭載スマートフォンhtc EVO WiMAX ISW11HT Android 3.0搭載Wi-FiタブレットXOOM Wi-Fi TBi11M

 また、開発中の技術として、タッチスクリーン上のキー操作にクリック感を与える「クリック入力スマートフォン」も展示されている。

タッチスクリーン上のキー操作にクリック感を与える「クリック入力スマートフォン」

関連情報

(高橋 正和)

2011/5/25 19:39