記事検索

Mac OS X 10.6のFlash Playerは脆弱性の残る旧版、最新版に更新を


 Adobe Systemsは、アップルが8月28日に発売した「Mac OS X 10.6(Snow Leopard)」に搭載されているFlash Playerが、脆弱性の残る古いバージョンであることを公表した。

 米SANS Internet Storm Centerによれば、Mac OS X 10.6に搭載されているFlash Playerはバージョン10.0.23.1で、脆弱性が存在する古いバージョンになっているという。Adobeでは、7月30日に脆弱性を修正したバージョン10.0.32.18を公開しており、Mac OS X 10.6のユーザーに対して、早急に最新版をインストールするよう呼びかけている。


関連情報

(三柳 英樹)

2009/9/4 17:34

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.