記事検索

JPRSが「秘密結社 鷹の爪」とコラボ、JPドメイン啓発サイト開設


総統の夢.jp

 日本レジストリサービス(JPRS)は7日、一般ユーザーに対するJPドメイン名の周知を目的とした特設サイト「総統の夢.jp」を開設した。アニメ作品「秘密結社 鷹の爪」がFlashゲームになっている。利用は無料。

 「総統の夢.jp」では、「秘密結社 鷹の爪」に登場するキャラクターを収集していく中で、「ドメイン名とは何か」「JPドメイン名の特長とは何か」など、JPドメイン名に関する知識をゲームを通じて学べる。

 ゲーム内のドメイン名入力欄に任意のドメイン名(ただし「.jp」ドメイン名に限る)を入力すると、団員が製造される。団員を製造すると世界征服ゲージが貯まり、一定量貯まるごとに「鷹の爪団スペシャルムービー」を視聴できる。獲得した団員の一覧を確認することも可能だ。

 JPRSでは、「インターネットにおけるJPドメイン名の役割や特長について、JPドメイン名の登録者だけでなく、JPドメイン名をWebやメールで利用する多くのユーザーに対しても理解促進を図ることで、JPドメイン名を通してインターネットをさらにに身近に、便利にしてほしい」としている。


関連情報


(野津 誠)

2009/9/7 12:57

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.