記事検索

ニコニコ動画、JavaScript実行促す動画を禁止・削除対象に


 ニワンゴは11日、インターネット上の動画にリアルタイムでコメントを付けられるサービス「ニコニコ動画」において、JavaScriptを記述して実行を促す動画の投稿を禁止し、今後は削除対象とする方針を示した。

 ニワンゴでは、悪質なJavaScriptが実行されることで、視聴者のマイリストが勝手に編集されたり、意図しない動画が再生される恐れがあるため「大変危険」と説明。そのため今後は、動画や動画説明文、投稿者ロックタグにJavaScriptを記述することを禁止した。

 これまでニワンゴは、JavaScriptの実行を促す動画に対しては、動画再生ページへ注意文を表示したり、投稿者に自粛するよう連絡するなどの対策をとってきた。しかし、解決に至らなかったため、禁止事項・削除対象とすることにしたという。


関連情報

(増田 覚)

2009/9/14 15:11

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.