記事検索

10月の修正パッチ「MS09-054」に不具合、MSが修正版を公開


 マイクロソフトは3日、10月14日に公開したセキュリティ更新プログラム(修正パッチ)「MS09-054」を適用した場合に不具合が発生する可能性があるとして、新たな修正パッチを公開した。

 「MS09-054」は、マイクロソフトが10月の月例修正パッチの1つとして公開した、Internet Explorer(IE)に関する修正パッチ。対象となるソフトウェアは、IE 8/7/6/5.01。この修正パッチを適用した一部ユーザーから、Webの表示に関する2件の不具合の報告が寄せられたことから、マイクロソフトではサポート技術情報「976749」を公開するとともに、新たな修正パッチをWindows Updateや自動更新を通じて公開。ユーザーに対して適用を呼びかけている。


関連情報

(三柳 英樹)

2009/11/4 13:46

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.