記事検索

オウケイウェイヴと中国ポータル最大手「新浪」が提携


OKWave中日交流問答網

 中国のポータルサイト最大手「新浪网技術」とオウケイウェイヴは5日、日本に関する情報交換や疑問解消を目的としたQ&Aコミュニティ「OKWave中日交流問答網」を開設した。オウケイウェイブ、中文産業、青山データセンターの3社で協同展開する中国語(簡体字)版Q&Aサイト「OKWave China」とも連携する。

 「OKWave中日交流問答網」から投稿された中国在住の中国人(新浪の利用者)の質問は「OKWave China」にも同時に掲載されるため、「OKWave China」を利用する日本在住の中国人や、中国語の分かる日本人からの的確な回答が期待できるとしている。「OKWave China」に蓄積した2万件以上のQ&Aコンテンツも「OKWave中日交流問答網」から閲覧できる。

 「OKWave中日交流問答網」の提供開始に合わせて「OKWave China」では、質疑応答をよりスムーズに行えるように、「日本への留学」や「日本への旅行」など投稿カテゴリを再設計。「OKWave中日交流問答網」では今後、中国からの新規登録を促進するキャンペーンなどを通じて利用者拡大を図るとしている。


関連情報

(増田 覚)

2009/11/6 13:48

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.