記事検索

Twitterにアクセス障害、DNS書き換えで他サイトに誘導


 Twitterへのアクセスが、日本時間18日15時頃からつながりにくい状態となった。Twitter日本語版のブログでは、15時27分付で「先ほどから技術的な問題でつながりにくい状態になっています。原因の調査と対応を進めています」という記事を公開。16時半現在、Twitterの各ページにはアクセスできる状況となっているが、ブログなどではTwitterのトップページが「Iranian Cyber Army」を名乗るページに書き換えられたという情報も掲載されている。

 Twitterの稼働状況を示すサイトでは、TwitterのDNSレコードが一時的に書き換えられたが、現在は修正したと説明。根本的な原因を調べるとともに、さらに詳細な情報についてまもなく公開するとしている。


関連情報

(三柳 英樹)

2009/12/18 16:58

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.