記事検索

鳩山首相がTwitterを開始。「1日1ツイートが目標」


 鳩山由紀夫首相は1日、ミニブログサービス「Twitter」の利用を開始した。アカウントは「@hatoyamayukio」。合わせて、ブログ「鳩cafe」も開設した。

 Twitterに投稿するメッセージは、鳩山首相がスタッフの意見を聞きつつ、基本的に自身が執筆している。その上で、メールでそのメッセージを受け取った秘書官付の職員がTwitterに投稿しているという。

 鳩山首相は1月1日に投稿したメッセージの中で、「慣れるまでは1日1ツイートが目標です」とコメント。1月5日15時45分時点で、6つのメッセージを投稿している。また、「@hatoyamayukio」宛てに寄せられたメッセージは、首相執務室にある専用モニターで常時表示しているとした。

 首相のアカウントをフォローするユーザー数は、1月5日15時45分時点で9万7000人を超えている。すべてのユーザーに対してフォローを返す方針だが、Twitterでは1日にフォローできるユーザー数上限が1000人程度となるため、順次フォローを返すとしている。

 一方、ブログ「鳩cafe」では、鳩山首相の身近な出来事や報告が順次投稿される予定。基本的には週1回程度の更新となるが、1月2日は練習として1月1日から連続しての投稿となった。なお、「鳩cafe」の開設に伴い、サイバーエージェントのブログサービス「Ameba」に開設された「首相官邸ブログ」の情報更新を終了した。


関連情報


(村松 健至)

2010/1/5 15:55

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.