記事検索

「ニコニコ日本語入力 powered by ATOK」公開、90日間試用可能

“ニコニコ語”辞書8万語以上を収録


どうしてこうなったの省入力候補
ジャストシステムとニワンゴの共同キャンペーンサイト

 ジャストシステムは5日、ニコニコ動画で使われている言葉を変換できる日本語入力ソフト「ニコニコ日本語入力 powered by ATOK」のダウンロード提供を開始した。Windows 7/Vista/XP(SP2以上)に対応しており、無償で90日間試用できる。

 「ニコニコ日本語入力 powered by ATOK」は、「ATOK 2010 for Windows」の90日間無償試用版に、オンライン百科事典「ニコニコ大百科」に登録されている8万語以上(1月1日現在)の変換辞書と省入力データを収録したもの。ジャストシステムのWebサイトから無料でダウンロードできる。

 推測変換機能により、最初の数文字を入力するだけで、ニコニコ動画で使われている言葉が変換候補として表示される。「世界の新着動画完走組」「ゆっくりしていってね!!!」「先生、タグロックそこじゃないです」「みwなwぎwっwてwきwたwww」「どうしてこうなった!」「棒読子」といった言葉もスムーズに入力できるという。

 すでに「ATOK 2010 for Windows」を利用している場合は、変換辞書と省入力データのみで構成される「ニコニコ大百科かんたん入力」をダウンロードすることが可能だ。なお、「ニコニコ大百科かんたん入力」は「ATOK 2010 for Windows」のみをサポートしており、それ以前のバージョンのATOKでは動作しない。

 ジャストシステムでは、ATOKで入力する際に、Webブラウザーを立ち上げずにニコニコ大百科の記事を参照できるようにするプラグイン「ATOKでかんたんビュー for ニコニコ大百科」を4月7日に提供する予定。これに先立ち、2月5日から3月3日までにユーザーが編さんしたニコニコ大百科の記事の中から、優秀な記事を発表するキャンペーンを開催する。

 また、ATOKのイメージキャラクター「ATOKたん」のイラストを募集するキャンペーンも同時に開催する。応募方法は、ニコニコ大百科の「お絵カキコ」機能を使ってイラストを描き、投稿する。応募期間は2月5日から3月3日まで。

みなぎってきたの推測変換 初音ミクの省入力候補

関連情報

(増田 覚)

2010/2/5 14:00