記事検索

NHK、国内で生放送されない冬季五輪競技を無料ライブ配信


 日本放送協会(NHK)は、カナダ・バンクーバーで2月13日(日本時間)に開幕する冬季五輪について、日本国内で生放送されない競技を中心にライブストリーミングを実施する。視聴は無料。

 ライブストリーミングでは、2月14日から28日まで、1日3種目を目安に競技の模様を配信する。会期後半には、スノーボード男子のパラレル大回転の決勝、スピードスケート男子団体のパシュート決勝、カーリング男子の決勝が配信される予定だ。

 今回の配信はトライアルの一環として実施。バンクーバーオリンピック放送サービス(OBSV)が制作する映像をそのまま配信する形となり、日本語によるコメントや実況、解説音声などは付加されない。音声に関しては、観客の声援などを含んだ自然音声のみになる。

 再生プレーヤーには、Flash Player 10以降を利用。Windows XP以降に加えて、Mac OS X 10.4以降のMacintoshからも視聴できる。

 なお、NHK総合で放送を予定する全84番組に関しては、NHKが運営する動画配信サービス「NHKオンデマンド」を通じて有料配信される。


関連情報


(村松 健至)

2010/2/10 17:54