記事検索

自分の人生情報を蓄積、遺言も残せるSNS「ライフミー」


「ライフミー」のスタート画面

 株式会社ライフミーは、自分の人生情報を登録できるSNS「LIFEmee(ライフミー)」の本格運用を開始した。利用は無料。メールアドレスを登録するか、TwitterまたはFacebookのアカウントでもログインすることが可能。iPhone用アプリも無償提供している。

 「毎日」と「長期」の2つのメニューで構成され、「毎日」メニューでは、日記やスケジュール、非公開メモ、買い物記録、体調などを時系列に記録できる。AmazonやTwitter、Facebookの利用状況を反映させることも可能だ。

 「長期」メニューでは、指定した期日がくると、特定の「ライフミー」ユーザーに遺言を送信できる。遺言には臓器バンクへの登録、葬儀の希望などの情報のほか、メッセージを盛り込める。

 このほか「長期」メニューでは、ライフミーに記録した情報を一覧できるほか、TwitterやFacebookの情報をもとにした「つながり」を確認したり、年収や家族構成、居住地、興味、恋人の履歴などを登録することが可能。


関連情報

(増田 覚)

2010/5/21 14:51