記事検索

「エフセキュアブログ」執筆陣がセキュリティ談義、8日夕方にダダ漏れ中継


 エフセキュアは、「エフセキュアブログ」の執筆者や国内セキュリティ業界の重鎮らによるパネルディスカッションを6月8日に開催し、その模様をUstreamとTwitterで生中継する。時間は17時〜19時。

 2009年5月20日に開設した日本語版「エフセキュアブログ」の1周年を記念して開催するもの。同ブログにゲストブロガーとして執筆している高間剛典氏(メタ・アソシエイツ代表)、星澤裕二氏(セキュアブレイン先端技術研究所チーフセキュリティアーキテクト)、福森大喜氏(サイバーディフェンス研究所上級分析官)、片山昌憲氏(エキサイト戦略ビジネス室室長)、鵜飼裕司氏(フォティーンフォティ技術研究所CEO)のほか、英語版「News from the Lab」に執筆しているミッコ・ヒッポネン氏(エフセキュアセキュリティ研究所主席研究員)がパネリストを務める。

 さらにスペシャルゲストとして、マイクロソフトのチーフセキュリティアドバイザーである高橋正和氏も参加。また、セキュリティ情報サイト「セキュリティホールmemo」主宰者の小島肇氏もTwitter経由で参加する。

 ディスカッションのテーマは、「上半期に起きたセキュリティ事件を振り返って」「注目している今年のセキュリティ5大テーマ」「企業セキュリティの5大要件」を予定。Twitter経由で視聴者からの質問も受け付け、適宜パネリストが回答するという。Twitterのハッシュタグは「#FSBLOG」。


関連情報


(永沢 茂)

2010/6/3 12:40