記事検索
最新ニュース

カヤック、JavaScriptやHTML5、CSSのソースコード共有サイト「jsdo.it」


jsdo.it

 株式会社カヤックは18日、JavaScript、HTML5、CSSのソースコードを投稿・共有するコミュニティサイト「jsdo.it」を公開した。利用するにはログインが必要だが、OpenIDとOAuthに対応しており、Yahoo! JAPAN IDやGoogleアカウントはじめ、はてな、Twitter、mixiなどのIDでログインできる。

 「jsdo.it」には、ブラウザー上でコードを書いて共有する「Build from scratch」、他のユーザーが書いたコードを自由にアレンジできる「Fork」、気に入ったコードをローカルに保存する 「DownLoad」といった機能がある。なお、ライセンスは、コード作成時にコードごとに設定できる。

 カヤックでは、Flashの投稿・共有サイト「wonderfl build Flash online」を2008年
12月から運営。ユーザー数は2万3000人、投稿数は8万9000件に上るという。JavaScript、HTML5、CSSについてもコードやノウハウの共有を求める声があったことから、今回、「jsdo.it」を公開することにした。

 7月7日からは、「jsdo.it」「wonderfl build Flash online」の両サイトにおいて、ある1つのお題に対して、HTML5とFlashそれぞれのプログラム言語でコードを投稿してもらうイベント「Versus〜HTML5 vs Flash〜」を開催する。


関連情報

(永沢 茂)

2010/6/21 11:35