記事検索

グーグル、成田空港第1ターミナルで無料インターネット接続サービスを開始


 グーグル株式会社は22日、成田国際空港第1旅客ターミナル内で、無料のインターネット接続サービスを提供すると発表した。期間は10月31日まで。第1旅客ターミナル内の5つのアクセスポイントに設置されているLANシートのある専用テーブルから、ノートPCなどの無線LAN対応端末で利用できる。

 今回のサービスは、エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社(NTTBP)のインフラを通して提供する。使用に当たって事前の申し込みは不要だが、初回の接続時には、NTTBPのサービスに接続するための初期登録が必要となる。また、インターネット接続画面では、グーグルのブラウザー「Google Chrome」の紹介も行う。


関連情報

(増田 覚)

2010/7/22 18:24