記事検索

YouTube、ライブストリーミング配信の実験を2日間限定で実施


YouTube公式ブログの記事では、ライブ配信プログラムのスケジュールを案内している

 YouTubeは13日、ライブストリーミング配信の実験をパートナー4社と共同で開始した。実験は米太平洋時間9月13日〜14日の2日間行われ、計12プログラムをライブ配信する。

 実験には、Howcast、Next New Networks、Rocketboom、Young Hollywoodの4社が参加。各社がYouTube上のチャンネルでライブ配信を行う。パートナー企業は、ウェブカメラやUSB/FireWire接続のカメラによりライブ配信が可能で、視聴者がコメントを投稿できる「Live Comments」モジュールもテストされる。

 YouTubeでは、今回の限定的なテストの実施に続き、ライブ配信のプラットフォームを全世界のパートナーに拡大していく予定としている。


関連情報

(三柳 英樹)

2010/9/14 11:49