記事検索

必要な地域の地図だけ買える「プロアトラスSV6」ダウンロード版


「プロアトラスSV6 Select ダウンロード版」の地図表示画面

 株式会社クレオは7日、電子地図ソフト「プロアトラスSV6 Select ダウンロード版」を発表した。検索、印刷などの標準機能と、政令指定都市主要部の地図および全国広域図(縮尺15万分の1)が収録されており、価格は1995円。地域別の詳細地図、航空写真データなどは各1050円のオプションとして販売する。発売日はいずれも10月27日。

 9月17日にパッケージ版販売を開始した「プロアトラスSV6」のダウンロード版。パッケージ版は「全国版(9975円)」「首都圏・中部・関西版(8820円)」など広域の詳細地図を一括収録していたのに対し、ダウンロード版では「関東」「九州・沖縄」などの地方別に、必要な地図だけを購入できる。

 地域別の詳細図は全9種類で各1050円。対象エリア全域の「2.5万詳細図」、主要都市の「1万詳細図」などが収録されている。いずれも最新地図を1年間(年4回更新)ダウンロードできる「1年間地図データ更新パック」となっている。

 また、全国を対象としたキーワード検索用住所、郵便番号、施設データの最新版が1年間ダウンロードできる「1年間検索データ更新パック〜全国」は1050円。「1年間地図・検索データ更新パック〜全国」も8190円で販売する。

 このほかに、機能追加用のオプションもラインナップする。オフラインでのルート検索、鉄道ルート検索が可能になる「機能拡張データパッケージ2010年度版」は1050円。東京23区、名古屋市、大阪市を対象とした「航空写真データパッケージ」が1050円。

 「プロアトラスSV6 Select」はローカルPCにインストールして利用するソフトのため、主要機能はインターネット非接続状態でも利用可能。主要都市の地下街マップを標準収録するほか、オリジナルマップ作成、別売GPSユニットとの連携機能などが利用できる。対応OSはWindows 7/Vista/XP。


関連情報


(森田 秀一)

2010/10/8 14:39