記事検索

「ServersMan@VPS」が11月のアップデート、CPUリソースを無料で倍増

ハードディスク追加サービスも開始


 株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)は17日、仮想専用サーバーサービス「ServersMan@VPS」の11月度の定例アップデートとして、割り当てCPUリソースの倍増とハードディスク追加サービスを発表した。両サービスとも、11月17日から26日までユーザー設定ページの「MyDTI」から先行予約が可能。サービスの提供開始は11月29日。

 DTIでは、ServersMan@VPSについて毎月サービス内容のアップデートを実施している。11月度のアップデートでは、ユーザーが利用するCPUの使用率を2倍にする設定を提供。11月26日までに申し込んだユーザーから優先的に、CPUの使用率上限を無料で2倍に設定する。

 また、ハードディスク容量を追加したいというユーザーの要望に応え、11月29日からハードディスク容量を10GBあたり月額105円で追加できるサービスを開始。追加容量の制限は無く、月単位で必要な容量を申し込んで利用できる。サービス開始キャンペーンとして、最初の10GBまで最大2カ月間無料で提供する。


関連情報

(三柳 英樹)

2010/11/17 14:20