記事検索

「ネット流行語大賞2010」投票開始、「ルーピー」「非実在青少年」など候補に


 ブログやTwitter、SNS、掲示板など、ネット上で今年多用された印象深い流行語トップ10を決定する「ネット流行語大賞2010」の実行委員会は18日、候補20語を発表し、参加9サイトによる合同アンケートを開始した。アンケート期間は11月18日〜24日。

 「ネット流行語大賞2010」実行委員会は、産経新聞Web面編集担当が運営。NECビッグローブ(BIGLOBE)、NTTレゾナント(goo)、オールアバウト(All About)、サイバーエージェント(Ameba)、DeNA(モバゲータウン)、ニワンゴ(ニコニコ動画)、ピーネスト(@peps!、chip!!)、未来検索ブラジル(ガジェット通信)の8社が参加する。

 「ネット流行語大賞2010」の候補語には、「ルーピー」「流出(sengoku38、尖閣諸島)」「非実在(青少年)」などのほか、スポーツ関連では「本田△」「岡ちゃん、ごめんね」、アニメ・ゲーム関連では「〜イカ?、〜ゲソ(イカ娘)」「そんな装備で大丈夫か?」など20語を選出。9サイトの合同アンケートの結果をもとに流行語トップ10を決定し、12月2日に発表する。


関連情報

(三柳 英樹)

2010/11/18 16:17