記事検索

「Google Chrome 9」の最新安定版、脆弱性を修正、Flash Playerも最新版に


 米Googleは8日、ウェブブラウザー「Google Chrome 9」の最新安定版となるバージョン9.0.597.94を、Windows、Mac、Linux向けにリリースした。

 Google Chromeには、Flash Playerのプラグイン機構が統合されている。同日、セキュリティ修正などを含む最新バージョン「Flash Player 10.2」がリリースされており、Google Chrome 9.0.597.94でもこれを反映した。

 さらに、Google Chrome 9.0.597.94では5件の脆弱性を修正している。危険度のレーティングは、4段階中で2番目に高い“High”が3件、3番目の“Medium”が2件。


関連情報


(永沢 茂)

2011/2/9 18:20