記事検索

独G Data、Android向けマルウェア対策ソフトを発表


 独G Data Softwareは、Anddoid向けマルウェア対策ソフト「G Data MobileSecurity for Android」を発表した。ドイツ語版および英語版を9.99ユーロで4月に発売する予定で、日本語版については後日あらためて発表するとしている。

 「G Data MobileSecurity for Android」は、ウイルスやワーム、トロイの木馬などのマルウェアや、フィッシング詐欺を行うプログラムを検知するアプリ。手動によるオンデマンドスキャンのほか、ブラックリストによる全アプリのモニタリングや、インストールされた全アプリのチェックにより、求められていないSMSメッセージの送信やインターネットアクセスを遮断する。

 アプリはAndroid 2.0以上に対応し、必要なメモリ容量は300KB。Googleの公式マーケットやG Dataのオンラインショップ、その他のアプリストアで順次販売を開始する。


関連情報

(三柳 英樹)

2011/3/3 16:15