記事検索

バッファロー、最大450Mbpsの通信に対応する無線LANルーター


WZR-HP-G450H

 株式会社バッファローは、規格値最大450Mbpsの通信に対応する無線LANルーター「WZR-HP-G450H」を6月上旬に発売する。価格は1万5750円。

 WZR-HP-G450Hは、IEEE 802.11b/g/nの3ストリーム通信に対応。従来のIEEE 802.11nでは帯域幅40MHz(2チャンネル)で2ストリームの同時通信を行うことで規格値最大300Mbpsの速度を実現していたが、WZR-HP-G450Hでは帯域幅40MHzで3ストリームの同時通信を行うことで規格値最大450Mbpsの通信速度を実現する。

 本体には3本の可変アンテナを搭載し、設置する場所に合わせて調整が可能。有線LANポートも、LAN側4ポート、WAN側1ポートがすべてギガビットイーサネットに対応する。新機能として、来客などが一時的にインターネットを利用する場合に便利な「ゲストポート」機能を新たに搭載。USBポートにHDDやUSBメモリーを接続してファイルを共有することや、データ通信アダプターを接続して携帯電話網を利用したインターネット接続にも対応する。

 本体サイズは35×158×165mm(アンテナ、スタンド含まず)、重量は約404g(スタンド含まず)。


関連情報

(三柳 英樹)

2011/4/20 15:22